田村ハウジング

営業マンのいない不動産会社

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
大大大好評!
0

     

    本日、地域限定の「非公開物件」をチラシ配布します!

     

    ネット会員様には既に紹介している物件です。

     

     

     

    最近はこの地域限定の「非公開物件」が非常に大好評!

     

    3週間前に配布した2件の物件も既にお申込み頂きました。

    1件来週決済します。

    もう1件は明後日契約です。

     

     

    今回の物件も非常にオススメできる中古戸建てですので

    反響は大きいと思います。

     

     

     

    今日チラシ配布してくれるのはNさんです。

    いつもチラシ配布を手伝ってくれます。

     

    Nさんよろしくお願いします(^^♪

     

     

     

    k.tamura

     

     

    ****************************************
    ◆◆田村ハウジング◆◆
    〒356-0058埼玉県ふじみ野市亀久保1136-73
    Tel:049-293-4463  Fax:049-293-4464
    メール: info@tamura-fujimino.jp
    HP: http://www.tamura-fujimino.jp
    ≪田村工務店≫で検索☆
    ■日本初のふじみ野市専門HP■
    写真掲載数 No.1  ふじみ野市物件数 No,1
    ****************************************

     

     

     

     

    | - | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    シナモンロール
    0

       

       

      引き続きパン作りにはまっています。

      これはシナモンロールを作りました。

      びっくりするほどバターを使いました。

      1個食べるときに思わず1個当たりのバター量を計算してしまいます。。。

       

       

      甘い、おいしいというのは

      それだけバターや砂糖を使っているんですね・・・

       

       

      これは夫が一番気にいってくれています。

       

       

       

      ~m.tamura~

       

       

      田村ハウジング

      http://www.tamura-fujimino.jp

      | - | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      N様から頂きました
      0

         

         

        田村ハウジングの定休日は毎週水曜日です。

        昨日は定休日で、今日から通常営業いたしております。

         

         

        さて午前中はA様に駐車場の更新にご来店いただきました。

        朝早くからありがとうございました。

         

         

        また管理している貸家にお住いのN様、

        ビールを持ってきてくださいました。

         

        N様、ありがとうございます!

         

         

        これ飲んで頑張ります。

        (いやいや、飲むのはもちろん夜です)

         

         

         

         

         

         

        田村ハウジング

        http://www.tamura-fujimino.jp

        | - | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        異なる緑色
        0




          この写真は今年のGWに行った鎌倉の写真です。

          青い空に種々の樹木が重なり合い、緑のグラデーションができています。


          綺麗だったので思わず撮影したものです。


          鎌倉から地元ふじみ野に帰ってくると、妻は三芳町の樹木を見て「やっぱり緑でも色が違うね」と言いました。


          妻は横浜から引っ越してきましたが、埼玉県の緑がとても好きです。
          三芳町の森にはトトロが住んでるんじゃないか!ってくらい緑が生い茂ってます。


          同じ緑でも場所によって色が異なるもんですね。

          そういえば高校の授業でも高木、低木、多年生植物、一年生植物などありました。

          詳しいことは綺麗さっぱり忘れました。


          でも緑を見て「気持ちいいなぁ〜」と思うのはいつでも変わらないもんですね。



          気づいたら自分の持ってるペンやバッグ、ファイルも緑が増えていました・・・・

          そのうち緑色の反動がきたらどうしよう。


          k.tamura
          | - | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          ホームステイ2日目
          0

             

             

            2日目は川越くらづくりの町並みを歩きました。

            来日は4度目ですが川越は初めてだそうです。

            古いもの、お寺に興味深々です。

             

             

            夏日でした。

            アイスを買いました↓

            息子はこの後、アイスを持ったまま転んでしまいました。

            どうして子供はアイスを買ってもらうと転んでしまうのでしょう・・・

             

             

             

            うなぎは食べたことがあるけど、

            回転寿司のしかないと言っていたので、

            川越・浦和はうなぎがおいしいところだよと話して

            川越街道沿いのうなぎ屋さん、ぽんぽこ亭へ来ました。

             

             

            うなぎを炭で焼いているところを

            見せてもらいました。

             

             

             

            楽しい経験だったようです。

             

             

             

             

            うなぎもおいしい〜〜と言ってくれました。

             

            日本語を勉強して4年くらいのタイ人の彼と、

            日本で生まれ育ってもうす5歳の息子と

            どちらも日本語は上手だけど

            ゆっくり話したり内容を説明したり

            同じものに興味を示したり、

            同じだな、似てるな、面白いと思いました。

             

             

            2人はあっという間に仲良くなってくれて

            安心しました。

             

             

            楽しい充実した2日間でした。

             

             

            ボート、うちにきてくれてありがとう〜

            また会いたいね!!

             

             

            ~m.tamura~

             

             

             

            田村ハウジング

            http://www.tamura-fujimino.jp

             

             

            | - | 08:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            ホームステイ一日目
            0

               

              タイからのワンナイトステイ(一日だけのホームステイ)1日目は

              ふじみ野でスーパーへ行ったり料理をしたりして過ごしました。

               

               

              お昼は回転寿司の銚子丸へ行きました。

              お寿司は大好きだそうで

              サーモンをおいしいおいしいと食べていました。

              わさびもつけて、ガリも食べて、、、

              まるで日本人と一緒にいるような感覚でした。

               

               

               

              家に来てからは

              晩御飯は何が食べたいかと話しているうちに

              彼は料理が得意なことがわかり

              タイ料理を作ってもらうことになりました。

               

               

              お客様なのに料理をさせてしまって申し訳なかったですが・・・

               

               

               

              食材も一緒にスーパーへ買いに行きました。

              来日は4度目とあって、慣れている様子でした。

               

               

               

              料理を手伝いながら教えてもらいました。
              メニューはトムヤムクンとガッパオ。

               

               

               

              この写真では買ってきたマンゴーの切り方を教えてもらっています↓

              彼の実家はマンゴーを栽培しているそう。

              買ってきたマンゴーもタイ産でした。

               

               

               

               

              ガッパオと一緒に食べる卵を油で揚げています↓

              ワイルド!!

              写真の手前が出来上がったガッパオ。

              豚肉のスパイス炒めのようでした。

               

               

               

              彼の食べられないものは牛肉です。

              宗教上の理由からだそう。

               

               

               

              おいしそうなご飯ができました〜

              夫の兄弟や義理のお母さん、甥っ子も参加して

              大家族のようになりました〜

              いただきます!

              手前の料理がガッパオです。

               

               

               

              4歳の息子がタイ料理を食べられるか不安でしたが

              なんと!かっこんで食べました!!!

               

               

               

              続きます。

               

              ~m.tamura~

               

               

              田村ハウジング

              http://www.tamura-fujimino.jp

               

               

               

               

               

               

               

              | - | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              タイからの研修生が泊まりに来ました!
              0

                5月20日 タイからの日本語研修生がホームステイに来ました(^^♪

                 

                彼のニックネームは「ボート」

                 

                ボートは埼玉県の日本語国際研修センターに4月から来ています。

                日本語教師養成研修の一環としてワンナイトステイ(ホームステイ)が行われました。

                 

                 

                 

                私たち家族は初めてのホームステイで、緊張したけど

                かねてからホームステイの受け入れをしたいと考えていたので「念願」の受け入れです。

                 


                結果的に200% 満足の楽しい素敵な時間を過ごすことができました!

                 

                 

                 

                どこに連れて行こうか悩んだり、食事は何を用意しようか悩んだけど

                ボートと楽しく会話しながら一緒に決める中で彼の考えも受け入れて

                結果的に200%充実した2日間でした。

                 

                 

                 

                2日間にやったことは、別のブログに書きたいと思います。

                 

                 

                ちなみに彼がボートです。

                左です。右は私。

                 

                彼の作ってくれたタイ料理 ガッパオとトムヤンクンを食べながらお酒を飲んでます(^^)/

                 

                 

                 

                もともとアジア料理が大好きなので

                本当に嬉しかった〜

                 

                 

                食後、2時間くらい私と妻とボートの3人でゆっくり話をしました。

                 

                私も妻も海外が大好きだから、話が全然止まらない!

                タイのことをもっともっと知りたい!

                 

                私は一度タイに旅行してるので、懐かしくてその時の写真を見てもらったり

                彼からはタイ人が日本人をどのように考えてるを生の声を聞けたのが本当に貴重でした。

                 

                 

                タイ人は日本人が大好き。

                 

                だからタイで日本人を見かけると声をかけたくなるし

                手助けしたくなる。

                 

                本当に日本人が大好きと彼が嬉しそうに言ってたのを聞いて

                私も嬉しくなっちゃいました。

                 

                 

                実際にタイにいた時も「なんでこんなに居心地が良い国なんだろう」と感じたのを覚えてます。

                 

                もう一度行きたいと常々思ってます。

                 

                 

                 

                 

                彼は将来塾を開いて日本語を教えたい!でもパン屋もやってみたい!と言ってました。

                それを聞いたとき「タイは夢を持てる国なんだろうな」と感じました。

                 

                 

                久しぶりに「夢」を嬉しそうに語る方に出会えたのが本当に感動です!

                 

                 

                ちなみに彼とは不動産投資の事も話しました。

                 

                仕事柄、非常に興味あったのでタイの物件の金額から家賃まで結構細かく聞いてみました。

                もし条件に合うなら海外物件への投資も良いかなぁと考えていた時もあったので

                久しぶりに海外物件を真剣に考えてしまいました。

                 

                 

                 

                この二日間は本当にあっという間でした。

                彼がいなくなった家に帰ってみると1週間くらい海外旅行に行ってたような気分で

                少し浦島太郎的な気持ちになってしまいました。

                 

                 

                日本の自宅にいた時間も多かったのに、こんなにも気分がリフレッシュされるのに驚きです。

                 

                今後もワンナイトステイの受け入れは続けようと思いました。

                 

                 

                タイには飛行機で6時間。

                毎日の睡眠時間が5〜6時間なので寝てる間に彼の住むタイに行けるんですね。

                 

                 

                そう考えると世界は狭いなぁ〜と考えています。

                 

                 

                寝てる間に着く。

                ならば気楽に海外には飛んで行った方が良い!というのが私の持論です。

                 

                 

                少しの時間と少しのお金の余裕があるなら

                迷わずチケットを買って海外に飛んでいきなよ!って年下の友人には常々言ってます。

                 

                 

                行った先に何があるのか・・・・

                そんな事は行った先で考えれば良い。

                 

                 

                旅行スケジュールに不安がある・・・・

                そんな事はフライト中にお酒飲みながらガイドブック片手に決めれば良い。

                 

                 

                決めないことの贅沢さも海外旅行にはあるのかなと思ってます。

                 

                 

                 

                2人の子供が小さいけど、可能な限り世界に触れさせたいので

                タイに行ってみようかな〜と考えてます。

                 

                 

                タイはやっぱり素敵な国でした(^^♪

                 

                 

                k.tamura

                 

                http://www.tamura-fujimino.jp/

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | - | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                落語 THE MOVIE 息子もはまってます!
                0

                   

                  子供のはまりモノは頻繁に変わりますよね。

                   

                  今はウルトラマン、仮面ライダーエグゼイド、キュータマ

                  そして落語 THE MOVIE!

                   

                   

                  落語 THE MOVIEの「初天神」が今はお気に入り!!

                   

                   

                  セリフは ほとんど一人で言えるくらい覚えてます。

                   

                  「一緒にやって!!」と言うので私はお父さん役、息子は子供役。

                  時には配役を交換してみたり・・・・

                   

                   

                  とにかく凝り性なので、はまると そのネタばかりをやってます。

                  「かわいいなぁ〜」と思いながら「大丈夫かなぁ〜」と心配になるくらいです。

                   

                   

                   

                  それにしても 落語 THE MOVIEは本当に面白いと思う!

                  キャスティングも良いし、映像化して口パクだけを役者にさせるのも斬新な気がします。

                   

                   

                  続いて欲しい番組です!

                   

                   

                  k.tamura

                  http://www.tamura-fujimino.jp/

                   

                   

                   

                   

                  | - | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  事務所を模様替え
                  0




                    事務所を模様替えしました。


                    今までシューズボックスが無かったのと、書類の棚が以前の会社から持ってき古い物しかなかったので揃えました。

                    買わないと〜と思っていたので、本当にやっとでした(*^^*)


                    また事務所に入って目の前にある緑のアクセント壁。

                    ここもジブリの時計が掛けてあるだけだったので、物寂しくて装飾を施しました。


                    女性スタッフ2人がなんて言うかな・・・

                    割りと、物事ハッキリ言うスタッフなので反応が楽しみというか怖いというか・・・



                    とにかく勝手に模様替えしたので、駄目だしが凄い場合は考え直します。



                    | - | 05:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    東京防災 買いました
                    0


                      「東京防災」買いました!

                      非常に分かりやすく防災を説明しているという事で売り切れが続いていた東京防災。


                      先日、ららぽーと富士見の東急ハンズに行ったら売ってました。

                      「お一人一冊まで」



                      家を購入したお客様にプレゼント用に沢山買おうと思いましたが・・・残念(((・・;)



                      私の息子が消防大好きなので東京消防庁に遊びに行ったときも買えなかったので、やっとてに入って嬉しいです☆ミ


                      さて、今夜から寝る前に読んでみたいと思います(*^^*)
                      | - | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      このページの先頭へ